矯正歯科治療で美しい歯並びに【素敵な笑顔に大変身】

歯を矯正する

なぜ歯を矯正するのか

歯医者

歯を矯正する理由は様々でしょう。歯並びが悪くて、気になるから。歯並びが悪いと、虫歯になりやすいなどの理由もあります。なんと歯並びが悪く口の開閉がうまくできなかったり、常に口が開いた状態になることで頭痛や肩こりの原因にもなりうることがあるそうです。この状態が続くと耳鳴りや関節の痛みなども引き起こし、歯だけの問題が体全体に行きわたることにもなり兼ねないのです。矯正歯科に行き、歯を矯正することは見た目がきれいになるばかりではありません。噛む力もあがったり、発音がよくなったり、体調不良の改善の一歩にもつながるのです。そして、歯磨きもしやすくなることから、歯の寿命も延びるといわれております。ここまで聞くとメリットだらけですぐにでも矯正歯科に行きたくなりそうです。

始める時期や費用はどうなのか

矯正歯科には行きたい、でも大人になってからでもいいのか、値段は高いと聞くがどのくらいなのかなど不安もたくさんあります。まず、始める時期ですが大人からでは遅いということはありません。成長しきっている大人の歯のほうが、短期間で済むのです。成長期の歯だと長くかかったり、器具を外した後また歯並びが悪くなることもあるそうです。子供の時からの場合は長期で行うことが大事です。一番気になる費用ですが、トータルだとやはり平均でも100万〜200万はかかります。ですが、虫歯になって治療を繰り返したり、頭痛や肩こりで病院に通う事になったりすることになれば、それ以上かかるかもしれません。また、医療費控除対象になる治療もあるので、矯正歯科医院で相談されるとよいでしょう。相談のみなら0〜5000円以内でできるので活用してみましょう。また、最近では歯の一部だけを矯正したり、マウスピースをはめるだけという安価に手軽に始められるものもでてきているそうです。近年日本で歯の健康が注目されているので、これからたくさんの選択肢がでてくるといいですね。